スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<平野官房長官>仙谷氏を批判 衆参同日選発言(毎日新聞)

 平野博文官房長官は19日午前の記者会見で、仙谷由人国家戦略担当相が鳩山由紀夫首相退陣後の衆参同日選の可能性に言及したことに関連して「閣僚でも同日選とかいろいろ言っているがまったく論外だ。閣僚が首相の専権事項に触れることはあり得ない」と強く批判した。平野氏は「個人として言っても閣僚の立場があり、混同する」とも指摘した。

 仙谷氏は16日のTBSの番組収録で「もういっぺん(昨夏の衆院選から)1年で申し訳ないけどということで(衆参)ダブルを問うということは論理的にある」と述べた。【坂口裕彦】

【関連ニュース】
普天間:徳之島移設案を民主党鹿児島県連に伝達へ 政府
普天間移設:県外移設の検討 平野長官も明言
平野官房長官:「安定多数を」発言紹介を修正
与謝野・平沼新党:民主、「第三極」を警戒
普天間移設:「県外に」沖縄知事が要求…官房長官と会談

【産科医解体新書】(84)塩分取りすぎ どう防ぐ(産経新聞)
交番に硫化水素、39歳男逮捕=以前に近所の苦情申し立て-神奈川県警(時事通信)
「夢の宇宙」支えた家族=入浴剤、そばで出迎え-山崎さん、今夜帰還(時事通信)
マツダ「アクセラ」などリコール オイルが漏れる恐れ(産経新聞)
「侵害明白な場合のみ賠償責任」=発信者情報開示拒否で初判断-最高裁(時事通信)

殺人 短期マンションで腹刺され男性死亡 外国人か…三重(毎日新聞)

 18日午後7時50分ごろ、三重県鈴鹿市算所の県警鈴鹿署平田交番に外国人ふうの男性が訪れ「隣の部屋でけんかがあり、通路で人が倒れている」と届けた。署員が男性とともに同市道伯4の短期賃貸マンションに行くと、3階の通路で外国人ふうの男性が腹などを刺されて倒れており、搬送された病院で死亡が確認された。同署は殺人事件として調べている。

 同署によると、死亡した男性は40~50歳くらいで、左脇腹や左胸などを刺されていたという。凶器は発見されていない。交番を訪れた男性によると、同日午後7時40分ごろに刺されたらしい。

 現場は近鉄鈴鹿線平田町駅の南東約1.5キロの住宅街。近くに自動車関連工場がある。09年8月まで現場のマンションに住んでいたという男性(41)は「住人の8割くらいは外国人だった」と話した。【大野友嘉子、谷口拓未、大原隆】

頭部も女性会社員=DNA型が一致-福岡県警(時事通信)
<田辺三菱製薬>「反省の姿勢ない」C型肝炎原告、強く批判(毎日新聞)
「新ねじれ」の実現で参院選後は政界再編?(産経新聞)
開成山野球場リニューアルオープン=福島県郡山市〔地域〕(時事通信)
寛仁さま、トルコへ(時事通信)

がんリハ料、医学的に「正当」なら手術未実施でも算定可(医療介護CBニュース)

 厚生労働省が4月13日付で事務連絡した「疑義解釈資料(その2)」によると、新設の「がん患者リハビリテーション料」(200点、1単位につき)は、「医学的に正当な理由」があって対象患者に結果的に手術が行われなかった場合にも算定できるという。

 「がん患者リハビリテーション料」は、がん患者の治療前や、治療後の早期からリハビリテーションを行うことで、機能低下を最低限に抑え早期回復を図る取り組みに対する評価。厚労省は、対象患者に「手術が行われる予定」か「行われた患者」を挙げているが、今回の疑義解釈では、「結果的に手術が行われなかったことについて医学的に正当な理由があり、手術が行われなくともがん患者リハビリテーションを行うことが医学的に適切であった場合」には、算定が認められるとしている。

 また、「がん性疼痛緩和指導管理料」(100点)の施設基準に関しては、緩和ケアの研修を修了した医師が配置されていれば、それ以外の医師が指導を行った場合にも算定可能だとの解釈を示している。


【関連記事】
窓口の明細書発行、入金機利用が大半なら希望者のみで可
地域貢献加算、留守電による対応も可―厚労省が解釈
来年度改定、厚労省・佐藤医療課長に聞く
DPC新係数に5.6倍の開き-厚労省が告示
有床診療所の評価「実質引き上げ」-厚労省担当者

日米関係悪化を懸念 鳩山政権に不満も(産経新聞)
<野菜高騰>スーパーは出血覚悟の「大放出セール」(毎日新聞)
八王子駅ビル殺傷で元会社員が懲役30年 東京高裁(産経新聞)
鳩山首相、天気も政権運営も荒天模様?(産経新聞)
<三浦和義さん>妻が産経などを提訴 名誉棄損で(毎日新聞)

独自3原則で独法見直し=直嶋経産相(時事通信)

 直嶋正行経済産業相は9日の閣議後会見で、所管する独立行政法人、公益法人について、同省独自に(1)事業の大胆な整理(2)カネの流れの明確化(3)経営資源のスリム化-の3原則を掲げ、見直しに取り組むことを明らかにした。23日に始まる行政刷新会議の事業仕分け第2弾に先手を打つ形で、まず、今後1週間で独法を対象に経産省独自の改革案をまとめる。 

【関連ニュース】
「各省仕分け」の対象基準決定=刷新会議
50法人超が対象=国民生活センターや住宅金融機構
独法の制度改革に意欲=枝野担当相
公約修正やむを得ない=枝野行政刷新相
国会議員「仕分け人」8人を発表=社民も参加

たちあがれ日本「10議席目指す」 夏の参院選(産経新聞)
古里の新聞が認知症緩和 専門家「回想法が脳を刺激」(河北新報)
千葉で子ども手当申請開始 市町村対応に追われる(産経新聞)
「髪留めで笑顔になって! 」=山崎さん特注、宇宙でキラリ-ISSと地球をデザイン(時事通信)
治療結果の分析、DPC参加病院の過半数が未実施(医療介護CBニュース)

立体駐車場から車転落=男性2人心肺停止-大阪(時事通信)

 8日午前11時55分ごろ、大阪府八尾市光町の西武百貨店八尾店で、「立体駐車場4階から車が落ちた」と通行人の男性から110番があった。八尾市消防本部によると、乗車していた男性(63)と70代とみられる男性計2人が心肺停止状態という。
 消防本部や府警八尾署によると、車は6階建て駐車場の4階の壁を突き破って歩道に転落。車は裏返しになった状態で、男性2人は閉じ込められていたという。 

若林氏辞職「魔が差したとしかいいようがない」と陳謝会見 青木氏からの「依頼はない」(産経新聞)
東大寺 東塔復興に向け近く発掘調査(毎日新聞)
相次ぐ赤ちゃん事故 「カンガルーケア」実施に慎重さ求める動き(産経新聞)
<踏切事故>山陽電鉄で特急にはねられ小1死亡…姫路(毎日新聞)
拉致対策本部事務局長代理に三谷秀史内閣情報官(産経新聞)
プロフィール

ミスターあきらますやま

Author:ミスターあきらますやま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。